公演運営受託業務(コンサートマネジメント)企画制作業務のご案内
 
DM&メールニュース受信登録者 約8,500名!(2014年5月現在)
告知チラシ配布・配置可能枚数は関西地区クラシック音楽事務所で最多。

コジマ・コンサートマネジメント(KCM)は1997年の設立時より本拠地の関西圏や首都圏、広島・名古屋などでも興行運営業務(コンサートマネジメント)や企画制作業務に携わって参りました。
関西地区顧客を中心に8,000件を超えるダイレクトメールやメールニュース登録者への公演情報の告知、オーケストラやホール、楽器店等とのネットワークによる公演告知チラシの配布・配置可能枚数は関西地区クラシック音楽事務所では最多を誇ります。
このほか、ご要望に応じて、幅広い媒体を用いた広報宣伝、入場券の各種斡旋販売など、様々な手法を取りながら、華やかで活気溢れるコンサートシーンを創出します。
KCM はこれまでに様々な放送局、新聞社、ホール、音楽事業者等とのコラボレーションにより内外の一流アーティストによるコンサートの運営業務や制作業務にも数多く携わっております。


●東京文化会館リニューアル記念公演 黛 敏郎:オペラ 『金閣寺』

●ドイツ・ザクセン=アンハルト劇場 京都公演 R.シュトラウス:『サロメ』

●アサヒビール・クラシック・スペシャル 東京・大阪公演(東京フィル/大阪センチュリー響 3年間 9公演)

●大阪センチュリー交響楽団 東京定期演奏会(指揮:高関 健)

●シカゴ交響楽団 大阪公演(指揮:ダニエル・バレンボイム)

●ミラノ・スカラ・フィルハーモニー管弦楽団 大阪公演(指揮:リッカルド・ムーティ)

●ロイヤル・フランダース・フィルハーモニー管弦楽団(指揮:フィリップ・ヘレヴェッへ)
 ブルックナー:交響曲 第9番 4楽章版 日本初演 大阪公演

●イタリア国立放送交響楽団 大阪公演(指揮:ラファエル・フリューベック=デ・ブルゴス)

●スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ(指揮)
 ザールブリッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団 大阪公演

●ブカレスト・フィルハーモニー管弦楽団 東京公演(指揮:クリスティアン・マンデール)

●ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団 神戸公演(指揮:ユベール・スダーン)

●ヴェニス・バロック・オーケストラ 神戸公演(指揮:アンドレア・マルコン)

●バッハ・コレギウム・ジャパン 関西公演(指揮:鈴木雅明)

●ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団 関西公演

●メラニー・ホリディ&ウィーンオペラ舞踏会管弦楽団 関西公演

●ドレスデン国立歌劇場室内管弦楽団 大阪公演

●スウェーデン放送合唱団 大阪公演

●ベルリン・フィル、ウィーン・フィルによる各種アンサンブル

●ナショナル・ユース・ブラスバンド・オブ・スコットランド 東京・大阪・浜松・北九州公演

●ソウル・スプリング・フェスティバル 東京公演

●新日本フィルハーモニー交響楽団(指揮:クリスティアン・アルミンク)

●読売日本交響楽団 京都公演・大阪定期演奏会

●イェール大学スコラ・カントールム合唱団、ジュリアード音楽院古楽オーケストラ(指揮:鈴木雅明)

ボロディン弦楽四重奏団、バルトーク弦楽四重奏団、パノハ弦楽四重奏団、モザイク・クァルテット、フロレスタン・トリオ、ヒラリー・ハーン、イェフィム・ブロンフマン、ジャン=マルク・ルイサダ、シプリアン・カツァリス、リチャード・グード……

その他、新日本フィル、東京交響楽団、東京フィル、東京シティフィル、大阪フィル、日本センチュリー交響楽団、関西フィル、京都市交響楽団など、日本のオーケストラ、アーティストによるコンサートの企画制作にも多数携わっております。




規模の大小を問わず、コンサート開催についてのお問い合わせはどうぞお気軽に

コジマ・コンサートマネジメント
kojimacm@ops.dti.ne.jp
(件名欄に「公演運営業務について」などとご明記いただけると幸いです)
東京 03-5379-3733
関西 072-887-2560
アーティストサービス
(市谷仲之町分室)090-3727-6539
KCM Europe +44 20 3289 3819


 ←印刷用ページ


公演チケットの
お申込・お問合せは
営業時間内に
お電話にて
お願い致します。



最新情報を
チェック!